水素風呂レンタル 家庭用リタライフ
楽しいひとときをあなたの家庭に
                                                                                                                      株式会社カンシンライフサービス

水素風呂レンタル 家庭用リタライフ

暮らしの窓口

住まいの窓口

受付時間:9時~18時(日曜定休)

0120-688-822

水素を知る・学ぶ

家庭用水素風呂リタライフレンタルサービス

水素を知る・学ぶ

新しいエネルギーとして注目を集める水素。
家庭用燃料電池エネファームはすでに実用化され、大手自動車メーカーは燃料電池自動車を発売、水素の普及が急速に進んできました。

来るべき水素社会の実現に向け、今後様々な取組みが本格化していくでしょう。
当社も水素風呂を取扱っておりますので、皆様から水素自体についてのご質問も数多くいただいております。

水素社会の成立に向けて

                                                    

水素の活用 ┃ 水素の普及 ┃ 本格的な利活用      

水素の活用

宙で一番小さな物質、宇宙で最初に生まれた原子、それが水素です。

水素のパワーは、まず、エネルギー面で活用が始まりました。世界中の様々な企業が燃料電池、燃料電池自動車の実用に向けて開発を行っています。

そうした中、私たちは水素の持つ別な機能について注目いたしました。

それは2007年5月にネイチャーメディシンに発表された研究論文から始まりました。

題名(和訳)は「水素は細胞障害性の活性酸素を選択的に減少させることによって、健康維持に役立つ(治療上の)抗酸化物質として働く」というものです。

原文はこちらにあります(全文を見るのは有料のようです)。

 

エネファーム(家庭用燃料電池)

水素風呂リタライフレンタル水素社会家庭用燃料電池

※)写真はイメージです。

・2009年に実用化

燃料電池自動車

水素風呂リタライフレンタル水素社会燃料電池自動車

             ※)写真はイメージです。

・2015年に実用化

水素の普及

従来

水素風呂リタライフレンタル水素社会

特定の分野で利用

産業ガスや石油精製など、限られた分野での利用です。

現在

水素風呂リタライフレンタル水素社会

エネルギーとして活用

家庭用燃料電池や燃料電池自動車が実用化段階に入っています。

将来

水素風呂リタライフレンタル水素社会

用途の拡大

自動車だけでなく、電車や飛行機などの乗物の燃料や発電にも拡がる可能性。

本格的な利活用

従来の産業ガスや石油精製などの水素の利用から始まり、実用化段階の家庭用燃料電池、燃料電池自動車を経て、今後、電車や飛行機などの乗物の燃料としての利用の発展が見込まれます。また、水素を利用した発電など可能性は飛躍的に拡大しています。

『美ST』で新型水素風呂が掲載されました。

美ST新型掲載

2015年12月発売号に新型リタライフが掲載されました。

新型リタライフはこちら

『美人百花』で水素風呂が紹介されました。

西山茉希紹介リタライフ

西山茉希さん
の愛用品として水素風呂リタライフが紹介されました。

美人百花ホームページ

電話でお問合せ

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0120-688-822